カテゴリー別アーカイブ: Culture

【教えてHINA先生!YURIA先生!】国立ガジャマダ大学で先生になっちゃった!

こんにちは。Faint⋆StarのHINA(左)です、YURIA(右)です。

IMG_5266 (1)

 

先日、ジョグジャカルタでお誕生日を迎えたYURIAです。
sora X niwaでも、たくさんのゲイザーさんにお祝いしていただき、とってもとっても嬉しかったです!ありがとうございました 😳

 

さて、わたしたちはインドネシアのジョグジャカルタにて開催された、Jogia Japan Weekの公式大使として、ライブやファッションショー、テープカットなどの様々なイベントに参加させていただいたのですが、その中でも今日は、

「国立ガジャマダ大学での特別講義」

について、お話したいと思います!

 

 

「HINAとYURIAが講義 😯 !?」

「いったい何の・・・ 😯 !?」

(「というか、話せるのか・・・ 😯 !?」)

 

 

と不安に思われた方も多いと思います。

今回はそんなみなさんの疑問にお答えするべく、国立ガジャマダ大学で行われたFaint⋆Starによる特別講義の様子を振り返っていきますよ〜。さっそくいってみましょう!

 

わたしたちが講義を行ったのは「国立ガジャマダ大学

1949年に設立された、インドネシア最古で最大の大学です。そんな伝統あるキャンパスで、聴講したい!と集まってくれた熱心な学生さんたちに『J-POPカルチャー』についての講義をさせていただきました。

学生さんたちから事前にリクエストをいただいていた、J-POPカルチャーにおける、“ファッション”、“ビューティー”、“スウィーツ”について、お話したんですよ♪

 

みんな、HINA先生、YURIA先生って、呼んでね。

IMG_5357

 

新米先生の、このほのかな緊張感。みなさんに伝わりますでしょうか?(緊張で固まってますね☆)

 

まずは自己紹介から。

HINA「ナヤ・サヤ・HINA!!」

YURIA「ナヤ・サヤ・YURIA!!」

2人「「カミ・アダラ・Faint⋆star!」」

一生懸命勉強しているインドネシア語。学生さんたちは喜びの声をあげてくれたんですよ。ありがとう、先生たち、緊張が一気にほどけたよ。

 

IMG_5359

 

講義のテーマにもなっている『J-POPカルチャー』

HINA先生、YURIA先生が考えるJ-POPカルチャーとは、

『世界中の様々なカルチャーの優れたところ、美しいところ、繊細なところを、従来の独自の日本文化に吸収しミックスして、POPにしたもの』

です。日本人はそれがとても得意で、世界に誇るべきところですよね。

Faint⋆Starの音楽もそう。世界中の音楽の、美しく繊細な部分をPOPに消化した音楽です。ブラックミュージックやディスコやEDMなど、世界中の様々な音楽のエッセンスが入っています。

 

そんなことを講義の冒頭でお話してたら、やだ、先生たち、思わずアツくなっちゃった☆

 

日本が大好きな学生さんたちだけあって、興味深々な、熱いまなざしをいただきました。ライブとはまた違いますが、でもまるでライブしているみたいな、そんな感じ!やだ、先生たち、講義ハマっちゃいそう。

 

そして、インドネシアのみならず、世界中の女の子が気になるファッション、ビューティーについて。

学生さんたちが将来、渋谷・原宿を訪れたときの参考になるような、おすすめのスポットについてお話しました。109 に入っているおススメのショップや、原宿のおススメスウィーツをご紹介。

IMG_5371 (1)

※こちらは通訳のデニーさんです^^

クロッカンシュー ザクザク」も紹介しましたよ!!

IMG_5374 (1)

名前の通り外はザクザク、中には北海道産原材料をふんだんに使った特製カスタードクリームが入っています。とっても美味しいですよね♪HINA先生もYURIA先生も大好きだよ。

 

最後に、J-POPカルチャーと言えば!やっぱり音楽ははずせません。J-POPカルチャーを体感できますよね。

TIFや@Jamなどの大型アイドルイベントに、HARAJUKU KAWAii!!をはじめとするファッションイベント。そしてそして、、、!!!HINA先生とYURIA先生が渋谷から世界に向けて発信する、

FaintStar × 2.5D Tokyo Sound Collection

も、ばっちり紹介しちゃいました☆

 

講義のあとは、一番盛り上がった質疑応答コーナーに。

 

【2人とも顔が似てますが姉妹ですか?】

【アイドルになるにはどうしたらいいの?】

【いいスタイルになるためには?】

【なぜFaint⋆Starになったの?】

 

など、沢山の質問が。みんな、先生たちとっても嬉しいよ!!

 

中にはなんと日本語で質問してくれた学生さんもいて、HINA先生もYURIA先生も感動しちゃいました。

 

質問コーナーも終わりに近づいてきた時、「一曲聞かせて!!」とのリクエストが。インドネシアで大人気の「フィルム!フィルム!フィルム!」を披露したんですが、会場は大盛り上がり!

か・ら・の!!!まさかのアンコールまで!

学生さんたちの期待に応えるべく「Lips!!」を歌いました。(目に手を当てて涙ぐむ女の子も・・・・・・本当です^^)

 

そしてみんなで記念撮影。

まずは女の子たちと一枚☆

IMG_5381

続いて男の子たちと一枚☆

IMG_5383

国立ガジャマジャ大学のみなさん、こんな貴重な機会を下さり、ありがとうございました。

 

日本の素敵なところを、たくさん伝えられるように、新米先生がんばっちゃいました。今度は日本でお会いできる日を、楽しみにしています☆

 

 

Sampai jumpa lagi !!

Salam manis XXX

 

【#LoveWins】2015年6月26日に全米で同性婚が認められました

こんにちは。FaintStarのHINA(左)です、YURIA(右)です。

IMG_3735

 

2015年6月26日、全米で同性婚が認められました。

BOtweet

 

Twitterでは #LoveWins や#Prideというハッシュタグをつけると虹色のハートマーク、絵文字が付き、FacebookではLet’s Celebrate Prideから自分のプロフィール写真に虹色のフィルターをかけることができました。

レインボーカラーであふれたSNSのタイムラインを見て、このニュースにたどりついた方も多かったのではと思います。

世界中の人がこの歴史的判決をお祝いし、その気持ちを共有しているわけなのですが、すごいことだなって、あらためて思います。

遠く離れた国の、会ったことのない誰かのしあわせを強く思ったり、会ったこともない今でも苦しんでいる人たちが、これからはどうかしあわせを勝ち取って欲しいと、たくさんの人たちが同じ時間にそうやって思ったということ、そんなことを考えると、本当に胸がいっぱいになりました。

 

さて、ここで1曲。「レ・ミ・ラ」という曲です。「レ・ミ・ラ」はギターのリフと重厚なキック&ベースが特徴的なサウンドです。間奏ではOralndのYumaさんが、ショルダー・キーボードをソロのイメージで弾いてくれました。

ところで、みなさんは【ヴォーギング】って、どんなものかご存知ですか?このカルチャーも、LGBTの方々のプライドが宿っている、とても美しく、素晴らしいカルチャーです。

ヴォーギングはダンスのスタイルのひとつで、ファッション誌のモデルのようなポージング・動きの数々、そう、名前のとおり『VOGUE』に由来しています。

90年代にMadonnaが「VOGUE」のミュージックビデオの中で披露した後、メインストリームでどんどん認知されていき、今ではたくさんのアーティストがミュージック・ビデオやライブにヴォーギングを取り入れていますね。

「レ・ミ・ラ」は、わたしたちが初めてヴォーギング風のポージングにトライした曲です。この歌詞の中には、Madonnaの曲名が散りばめられていますが、みなさんは全部おわかりになりましたでしょうか。曲おわりには、

もう二度とない恋にすべてを燃やせば

ふたりはJUSTIFY MY LOVE

こんな歌詞で、締めくくっています。そうですよね、心から愛し合うふたりには、彼らがどんな人物であっても、すべての人と同等の、平等に扱われる権利がありますよね。オバマ大統領も言っています。わたしたちもそう思います。

以上、わたしたちFaintStarが最新のニュースと、現在の胸いっぱいの気持ちを、この「レ・ミ・ラ」にのせて、みなさんにお届けしました。

 

最後に、大好きな二丁ハロさんと。新宿Marzでのイベントではじめて共演させていただいて以来、とっても仲良くさせていただいています。

IMG_3737

 

二丁ハロさんは、みなさんご存知、【千年に1度のゲイのアイドル】です。「ゲイでもアイドルになれる」をコンセプトに、やりたい事をゲイだからという理由で諦めたくないという気持ちで活動中で、かっこいいよ二丁ハロさん。

全員がLGBTのグループって、世界を見渡しても、なかなかいないですよね。ヴィレッジ・ピープルだって、確か、リードボーカルの方以外全員ゲイと言われていても、本当のところはわからないんですよね。

すごいよ二丁ハロさん。

こちらはリーダーのミキティー本物さん。

IMG_3739

 

二丁ハロとしての活動だけでなく、振付師としても多忙に活躍しているんですよ。Ofiicial webの情報によると、今話題のベッドインも振り付け担当しているみたい。

これは本物の道重さゆみさんで、

これがミキティーです。

愛を感じるよ。

YURIAも仲良くさせてもらっていて、めちゃめちゃ面白い性格で、でもなによりも本当、できる女です!

LINEでも気さくにおしゃべりしてくれます。(掲載許可いただきました)

IMG_3741

 

インドネシア出発前には、かなり余裕を持って起こしてくれました。

IMG_3742

いつもありがとうミキティーさん。

ちなみに、FaintStarのスタッフの中では、チーフマネージャー・A&Rのヤナギがタイプって、言ってました!

 

ぜひ一度、みなさんも二丁ハロさん出演のイベントに遊びに行ってみてくださいね。わたしたちもまた一緒に共演したいです。

 

Sampai jumpa lagi !!

Salam manis XXX

 

【TGIF!】6月26日金曜日の夜に七夕について調べてみました

こんばんは。FaintStarのHINA(右)です、YURIA(左)です。

後頭部でのご挨拶、失礼します。

26 - 1

TGIF! YAY!

そう、今日は6月26日金曜日。

突然ですが、金曜日の夜に、わたしたちは七夕についてあらためて調べてみようと思いました。

 

26 - 1 (4)

HINA(右)「ねぇ、YURIAちゃんYURIAちゃん。彦星って、織姫にとって、どんな人?」

26 - 1 (7)

YURIA(左)「・・・」

HINA(右)「・・・・」

26 - 1 (5)

YURIA(右)「っ!!!!(ピコーン!)」

HINA(左)「はい!YURIAさん!!」

26---1-(8)

YURIA「Boyfriend!!」

Untitled-1

HINA「(・・・なんだったけかな)」Untitled-2

HINA「(・・・はっ!忘れちゃった!!)」

ということで、わたしたちもちゃんと覚えてなかったのですが、インターネットでいろいろ調べて、わかったことがたくさんありました。彦星と織姫は恋人同士じゃなく、【夫婦】なんですよね。

働きものの織姫に彦星とのお見合いをさせてみたら、ふたりはたちまち恋に落ち結婚。ここからみなさんもよくご存知のストーリー、働きものだった二人がまったく働かなくなって、たくさんの方々にご迷惑をかけてしまい、怒った神さまが二人を引き離して会えなくしてしまったという。(あってますか?)

どうなんだろう。心から愛しているのに、1年に1回しか会えなくなってしまうなら、最初から会わなければよかったのに、なんて思ってしまいそう。

織姫さん、「だったらもう、最初からお見合いなんかさせないでよねお父さん 😥 !ほんと、出会わなければよかった 😥 !」なんてこと、1度ぐらいは、思ってたりして。覆水盆に返らずですねぇ。

 

ということで、そんなことを思いめぐらせながら、織姫と彦星に、わたしたちFaintStarは夜空に向かって、この曲をおくります。

とっても切ないね。

重いキックとベース音に、シンセ音のインパクトと美しいメロディ。アッパーでキラキラしたEDM風サウンドが、間奏のピアノの旋律が流れ始めたとたんに、一気にオリエンタルで“和”なフレーバーに。

どうですか?織姫と彦星のストーリーにも、あっているかな。

 

さて、そんな七夕。英語では【tanabata】や【The star festival】なんて言いますね。わたしたちFaintStar的にはstar festivalだなんて、とても他人事とは思えません。

(ここからはスタッフからのお知らせ)

FaintStar的【Star Festival】は、実はもう開催しています。たくさんのインストアイベントにリリイベ。笹の葉とともにお待ちしています。

IMG_9226 (1)

Road to StarFestival

IMG_9216 (1)

IMG_9227

 

うん、これちょっと違います。

 

いかがでしたでしょうか。

七夕のことが気になってきちゃった方にどうぞ。こんなすてきな絵本がありました。

たなばたものがたり (行事の由来えほん)

koboreteをBGMにぜひ。

IMG_9415

 

Sampai jumpa lagi !!

Salam manis XXX

 

 

Faint⋆Star Tokyo Magazineをオープンするのでセルカ棒を買いました

こんにちは!みなさん、あらためましてFaint⋆StarのHINA(左)です、YURIA(右)です。

Faint-Star_PL4E_H1

東京・渋谷を拠点に活動するガールポップ・デュオです。

 

これまでに2枚のシングルをリリースし、

koboreteshimattamizunoyouni

1st Single koboreteshimattamizunoyouni

 

フィルム! フィルム! フィルム!

2nd Single フィルム! フィルム! フィルム!

 

渋谷2.5Dでは定期的にレギュラーイベントを開催しています。

 

2015年7月7日に、わたしたちの1st Album「PL4E」をリリースするのですが、それを記念して、このFaintStar Tokyo Magazineをオープンすることになりました。

2.5Dでは同日に、なんと「Boyfriend -A.S.A.P-」のRemixを手がけてくれた、カジヒデキさんをゲストに迎え、リリース記念イベント『Faint⋆Star × 2.5D Tokyo Sound Collection vol.5』を開催しますので、ぜひ七夕の夜に、みなさんにお会いできればと思っています!

 

さて、話は変わりまして、こちらのサイトをオープンするにあたり、まず購入したものですが・・・

じゃん!

IMG_3031

セルカ棒。

このサイトにアップする写真はすべてわたしたちとスタッフがiPhoneで撮影した写真です。

では、さっそくセルカ棒を使って練習です。

こちらが記念すべき1枚目のショット。

IMG_3257

どうですか〜?時流に乗ってみましたよ。

でも、セルカ棒を使用するときは、周りの方の迷惑にならないよう、しっかりマナーを守ります。(こちらは誰もいない楽屋にて)

スタッフも練習です。

IMG_7680

あららら、ブレブレです。(向かって左に人の手が!!・・)慣れるまでは、意外と難しいのです。

最近では、ラジオの生放送後にゲイザーのみなさんと撮影したり。

05 - 8

うん、だいぶさまになってきました!

 

こんな感じで、わたしたちのまわりで起こる出来事を、わたしたちの目線で伝え、わたしたちとみなさんで一緒につくるサイトにしていけたらと思っています。

IMG_3208

Faint⋆StarのHINA(左)と、YURIA(右)でした。

Sampai jumpa lagi !!

Salam manis XXX

 

【羊が丘展望台編】わたしをデートに連れてって Boyfriend -A.S.A.P-

IMG_3273

今日はおやすみ。

一緒にドライブに行こうよ。

IMG_3299

風が気持ちいい~

あ、これはRoxetteね。歌っちゃお!

IMG_3324

ね〜、どこまで行くの?

ちょっと疲れちゃったな、ひとやすみしよ?

IMG_3267

ん??

あれ、着いたの?

ここはどこ?

IMG_3340

?!

白いモコモコがたくさん!!羊!

 

IMG_3367

あれ?!YURIAちゃん!

YURIAちゃんも来てたの?

IMG_3356

なんだか久しぶりに、羊の(^^)が見たくなっちゃってさ。

IMG_3340

ふわふわしてて、癒やされよるね。

ぎゅってしたくなっちゃう!

 

IMG_3341

せっかくだから、ソフトクリームを食べようよ!

IMG_3265

HINAはこれにするね、ミックス。

北海道と言えば、白い恋人。白い恋人と北海道産牛乳がコラボした、ソフトクリームだよ。

YURIAちゃんは、なんにする?・・・って、

IMG_3361IMG_3321

もう食べてる!

ソフトクリーム、好きなんだね♡

 

YURIAちゃん、札幌は恋の町なんだった。

知ってた?

IMG_3291

知らなかった〜。でも、そう言われてみれば、なんだか恋、したくなってきたような、こないような・・・

IMG_3371

でも・・・

でも?

今の気分はこんな感じ!

 

じゃあ、クラーク博士のところに行こうよ!

IMG_3308

YURIAちゃん、大志、抱いちゃお!

IMG_3362

はい、パチリ☆

ねぇねぇ、写真撮ってくれるかな?

IMG_3278

 

今日は連れてきてくれて、どうもありがとう。

IMG_3285

さっぽろ羊ケ丘展望台〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
北海道札幌市豊平区羊ケ丘1